FC2ブログ

頭痛餅様から支援バナーを頂きました。変わらぬ御支援にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。 このブログはリンクフリーです

やる夫は次男のようです 4






445 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 18:16:31 ID:???0


          やる夫は次男のようです


.

446 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 18:21:22 ID:???0

――落垣村 やる夫の知行地


..,,,
 : ゙゙"'ー-、,,
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
: : : : : : : :       `゙'-、
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.



                    _____
                  /         \
                 /            \
               /   -一'     ゙ー-   \
                  /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
            /    (   ● l    l ●   )    \
            |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |   遂に、ここまで来たお。
            |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
             \       `ー ─'^ー 一'       /
              \        ー一        /
              /                 \
             /                     ヽ

               新側出 やる夫 18才

 数え年18才。やる夫の知行地は1町の広さを誇る田畑に姿を変えていた。


451 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 18:32:39 ID:???0


        ___  ヾ 、       '  ̄ ̄  > 、
      /      >、ヽ, <           \ \
     ,ム-―‐‐ァ''" ̄`  ´           、   ヽ  ヽ
         /   /             ヽヽ   ',   ヽ
        /   /  /  i   、 、   .| i ',..',    i.   ',
      /   / {  ,' i .| i  | |ヽ ',   ,|__|_ト_',  .l i  i
  -=ニ二.  _/ ./  ',  | .| LL__|_|  ', ヒフ L||__l .l l`  l . |  l
       ̄ /../   ヽ | レK|ヾユ、ト',.  !'| ツ=丁;;`心、  レ、|.   |
        ,' /   / 'レ| .|ゝャ壬ヾ` / レ  l;;;;;;;ン/  レ1',   |
         | .|   ,'   '! i 〉/ {;;;;;;;',      己:ソ|   | ノ,'   |
         ! i|   ト,  !`ヽ、 て:ス      `"",イ   レイ   |   うん、おめでとう。やる夫
        || |   | ', i .',. ヽ` `"  、      / |   | . i|  |
          '; ',  .| .i ト, |  ',      _ _     ./   ,'. .,'|   |
         ` \ .| l' ヽ|   ト          ,イ   / ,','  ,'
           ヾ、   .|  .| |>     /イ  / //  ,イ
                     | i | | i.  | i ` /' /  /フ`、/ / |
                    | l | レ  ,'/ト‐/'水  //;;;;;;|‐- 、_ |
                   | | レ, < レヘ/ / /;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;; ̄`''‐- 、
                ,| / |;;;/;;,レ〉o /, ヘ/;;;;;;;;;;;ト、- 、;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ
            ,,,,<;;;ノ  ソ';;;;;;//〈,ヘ //;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `,,,,、 、;;;;/;;;;;;;;;;;;|
             r";;;;;;;;;/ /;;;;;;;/ム- //へ、_,> " ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i |;;;;;;;;;;;;;;;|

                フェイトさんじゅうきゅうさい (数え年)

              ___  _,,...........,,_
              `二>: :`´_: : : : : : : : : :`: .
               _ー=彡: : : /: : : : : : : : : : :へ: :ヽ ____
             \////: : |!: : : : : : : : : : : : : l : ム/////
                 ̄/: : : : :i| !: : i: | : i|: |リミ : :l:.彡l///\
              /! : /: :八|\l/|/|//从:i.: : :ト、////\
             ///|: //i l l l     l l .! ト、丿 `┬‐i―`
             ´7 ̄l/レl : l i,,,∪ ____, ∪,,,i: i_ノ   ’,: :',
.             .: : /(⌒レ从   V  !   |::i<⌒)   } : :\ ひろいぞー!
.   すごいぞー! ': : :| `゙|: :i、 > _乂_ノ_ <゙i: !./    ', : : : :.
            /: : : {.  i:_:l  `<7====',>'i_{        '/\/',
.             l/\/l   {: {    {=====}  ',::\     !:::::::::::\
           {::::::::::{   .! {  ___!、::::::::::,!___从: \    |:ハ::::::::::∧
            {::::::/i:|   l从. ',  i¨^X^¨i   /  \し  リ .∨:::::::::}
          /::::::::{ リ         .]_,'^^',__[          i::::::/
.           \:::::i       ∧:/    ’;::∧             |/
               \{         .廻」     廻」

                 娘 レヴィ 3才



454 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 18:35:57 ID:???0

           _ --―― 、
          ´         ヽ
       /             \
.     / 、__ノ   、
    /        \         ヽ
    ,'          `ー       ',
    l ミミ                  }   そうだおー
    ',xxィ     三≧ュ、
    ',ゝ、__   }   `゙       /    これ全部父ちゃんの田畑だおー
     ヽ  `r 、-'  xxx       /
      `ー-ヽ_         <
           / ̄ ̄      ',
              /           ',



                  ⌒ヽ、
                : :\
      、              } : : }
      \` ー─── =ミメ : : ′
       \ : : : : : . -=ミ : :厶,_ _       ____
      <//>. : ´ : : /> : : : : : : : : \  //////,/
.        /⌒ア: /:/:/ : :|: : .:i : : : : : `く//////
         /: :/イ : /|: :/|: : .:| \ : : ヽ | ∨77∧     父ちゃんすごいぞ!
    _人_ ∠/: : : : | :/>x人: : |x<\: :ハ! : ∨//\
    `Y´     イ : : |/  ◯  \| ◯ Y}ノ|ノ: : :}><,ハ
.           レ八: : j| :::::        ::::: |: : |勹 / : : : : :|\
           { : :ハ八     、,     |: : |,ノ/}: : : : : :|


456 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 18:41:26 ID:???0



             \  ヘ
             ィヽ\ ヘ
   ,    <      `\V   ̄ ̄  > 、
<                         \
  ` <_ _   / ̄    -‐v‐-.   、 ̄>、\
    フ/ / /      .ムx     \‐-、  |
.   ,イ/   | rイ       /  ヘ.      ヽ、| ∧
    /   ハ ./ /    |   |       ヘ| |
.   / /   ヘ|  |, 斗七´l.    |.ー‐┼‐ト、 .l |ヘ |
  /イ     |l λ ,ハト、 |   |  ,イl ハ.   }| |`Y
.   / ,イ    lヽ | ン示云、|    レ'ィ'云ヽl /リλ.|
  厶イ |i  λ} `ヾ {::J::_}      {_:し::}/'イ. .l入l
.      |ハ | ヾ  | `´         `´ . j  .l  |
.     、 ヽl  | 、ハ , , , ,   、    , , ,j, ,イ/ . |  |   でもこの広さだと、2人じゃ無理だよ。
        l` .| `ト、             し,イ   |  |
        l  l  .|\   r ‐― 、  , イ/|   |  |    おまけに私はこの身体だし……
        |  l |ヽ >,    ̄   ,ィ | l. |   |  |
        |  l | Y⌒ヽ><=-‐ヘ / |   |  |
        |  |  | ,ィ{ヘ`  ∧∧   .入  |   |  |
        |_|  l l:.:.:ヘ `´>o<`´/:. {ヽ|   |_|
      ,-< >|  l´l:.:.:.:.ヘ=-‐‐‐-=/:::::::l::::|   |_ >-、
   /:::|>':::::::|  ハ:l:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.l::::|   |::>‐/ヽ
   }:::::::|:::::::::::/   |:|:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:|:::|  .ハ::::::〈:::::::/

              2人目懐妊中


      _,,..-――-..,,_
     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l
.  l   ==  .、__ ) 人  .l
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /
   ',       ー''"    /      心配ねぇお。
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、
     __ ̄ ̄7        ヽ     今年から小作人を入れるから、フェイトは安心してくれお!
 ,--、/./   /         ヽ
..|     .{   /   /        |
..|     `''‐‐--''"    /   .|
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |
        .| `''‐''´        |


458 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 18:43:00 ID:J6PKYDCk0

二人目wwwお盛んですねwwww

461 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 18:55:35 ID:???0


             /        /       \ / 二ニ=‐―
           /           /    /         ̄ ヽ、
           .         i    / / / /    、   ヽ、____
            ,′           |   / / / / /ヽ‘, ヽ____/
         ′    /  r 、 |   i/ ≧ュ、___/ /  .  ヘ
           i     /  {   :!    || 《えュ、/ / } l  l ヘ
           |:     /  ヘ  :|    |   ら /  r、/ /  }', i
           |    /     :l  |    |   ゞ/  ん' / }  i i |
           |:   /  /   :l  |    |:      {/ / i  ! リ
           |  /  /     : |   !      ゝ/ :| /
           |: /  /    /  :|    |    ー,イ /  | /
           |/  /    /   |    |   /И   И   小作……うん、やっぱ入れないとやっていけないか。
           |  /   ノ     |    | ___/ |
           |: /  /\    :|    ||   :!
           |/‐=7: :{   \  !:  |   |
     ,x≦    |: : ヘ    / |    | {   :|
,x≦    > ´:.:.:.:|: : :.ヘ  /ゞ !:  |i   :|
\  >:.:.´:.:.:.:.:.:.: : |: : :.:.:.Ⅵ〈 /|    |:. ‘, !、
:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : ヽ ¨ ノ    : ヽ:.ヽ:|:.:.\
:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \: : :.:.ヽ/    /: : :}:.:.ヽ:.:.|:.:i
:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: /   /|: : :,':.:.:.:.i、:.l:.:.l


 やる夫は士分である。にもかかわらず家人ではなく、小作を入れるのは

 羽亜側出家において、やる夫は未だ徒歩足軽にすぎなかったからだ。


462 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 19:02:19 ID:???0



            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |   ええ、戦では身を弁えた活躍ですね。
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /  
      /   /          \    なので毎回感状と金を与えてますよ。
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.   は? 昇進?
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



           ___
          /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\          何を馬鹿な……戦でしか使えない百姓を昇進させてどうするんですか。
      /::::::  __´___ ::::::: \.
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ    実質30石相当? そうですかオメデトウございます(笑)
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\)))

466 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 19:09:20 ID:???0


             ____
           /     \
         /  _ノ;::::::::⌒ \    戦でそこそこ使えるから今の身分があるんです。
        / ;;;(◯)::::::(◯);;; \
       |      ,__´___ ⌒   |   せめて3代くらい仕えてからの話でしょ、昇進とか。
       \      `ー'´     /
        /          \     職碌とかも次の代から考えますよ。




    ____
   /      \
  /  /   \   ヽ
 |    /\   ij |
  ヽ  / ̄\   /     ですよねー。
   \       /
   ,r''"´l ̄´ ::ト、
  / r  `ー'''"  ヽ
  L_,l      、_,!
   | |       | l

 昨年の恒例の戦が終わった後、ドクオはそれとなくできる夫にやる夫の昇進に関して聞いてみた。

 が、その答えはけんもほろろな物だった。予想はしていたが、やはり第一印象が最悪すぎたのだ。



468 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 19:20:14 ID:???0


 だが、やる夫はできる夫が考えるほど脳筋ではない。

この頃は水利関係以外にも落垣村の出納はいうに及ばず、土地の権利や跡目、

村の訴訟関連、およそ代官の領分とされる仕事をドクオに代わり引き受ける立場になっていた。

村役や名主に並ぶ、村の代表者が今のやる夫なのだ。

                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /     こんな仕事してたら早死にするお。
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

             代官の代官

470 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 19:23:49 ID:???0



    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │ /// /\ ///  .|   予想外の拾いモンだった。
 . (⌒)   / ̄ ̄\   (⌒)
 ./ i\            /i ヽ  これからも頼むぞ。









               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

473 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 19:31:44 ID:???0



あまりの忙しさに大枚を叩いて判子を作成し、フェイトに預けた。


   |\        /|
   |  \──< . |
   レ        |
  /   ●   ● ',    書類に印鑑オナシャス
  |           |
  ヽ、  マフ   ノ
    >      <



.       / /   /  /          ヽ、 、 、  ヘ   ヽ
      / /  ./  / .| .| ハ  ヘ   ヘ ヘ ハ   ハ   ヘ
    ' i |   | | l   |. |l ヘ  l   | | . |  | }  l  ’
     | | |   l || ハ |, |  | 斗七卞下、|  l.ハ .ト、 .|
     | | |  _|斗七二下 l | .| ム斗=ェムイ j ,イ  j | ヽj
     | | |   l、 lィ示ニゝ、l`ヽ.レ''イ::::J::| 〉イ. / j. ,イ j  '
     | | |   |ック{:::::J;::l `    弋益リ '/ /|  / j /
    | l |   トヾ弋斗='      ,,,,,, /イ.|/ / ハ
    | l |   トヽ、,,,,,       '       j. レ /イ ハ   はい、お疲れ様です。
     ,ヘ |   L_ `     、  ア    / λ  ヘ、 ハ
     } '|   |ヘ>,           /    ハ   ヽ. ハ    これで良いですか?
     | .|   | ヘ ハ >     イ |    | ヘ    \ハ
     | .|   l  ヘ 入    _,ンヌヾl    |   ヘ.   `ハ
     | .|   |>イ:.| ト、フ<´   ,.イ    .|><ヘ_  ハ
   ,.ィァ不   .ィ'ツ:.:.タハ丁}  , ィ /:.|    |=‐-、_/>.、ハ
  /::/ー'‐l.    |/:.:.:/イ/ 入 ー' /:.: j   |::.::.::.::.>´::.::.`ヘ

   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|   ij   /   \ /;;/
|        /ヽ  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/     ……届出のあったやる夫の印だ。問題なし。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

 前述の理由から、後ろめたさがあったのか、ドクオも黙認する。

475 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 19:40:08 ID:???0


 できる夫の目に届く書状はドクオが作成するので、問題視されなかった。


         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |   最近は報告の書状が早いし正確ですね。
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ    武士たる者、平時の仕事こそ大事。
      / rー'ゝ       〆ヽ 
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|    貴方は評価に値しますよ、ドクオ。
    | ヽ〆           |´ |
                      


    ____
   /      \
  /  /   \   ヽ
 |    /\      |
  ヽ  / ̄\   /
   \       /    恐縮です。
   ,r''"´l ̄´ ::ト、
  / r  `ー'''"  ヽ  
  L_,l      、_,!
   | |       | l

  やる夫がドクオの負担を軽減した結果、ドクオの平時の仕事効率が上がり、

できる夫はドクオに正当な評価を下した。皮肉極まる話である。



478 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 19:53:22 ID:???0



   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/
|        /ヽ  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/   評価といっても昇進するわけでもない。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    ま、不満はないし、これ以上仕事が増えても、な。
  \ /___ /



 羽亜側出家はこの土地を代々治めてきた古い豪族である。

家臣も代々家の格と仕事を継ぐ。非常に保守的な家風だった。



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|   ま、使える奴が寄子に付いただけでも万々歳だ。
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

 ドクオも主家の家風を肯定していたし、故にやる夫の事もこれから先の話と割り切っていた。



479 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 19:59:05 ID:???0



   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/
|        /ヽ  l;;,´.|   一町か……すげえな。
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |    ほんとに三町やりきるんじゃね?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|   三町やりきれば、孫の代辺りで組頭に上がれるか。
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |     初代なんて、そんなもんだよな。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



481 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 20:08:18 ID:???0



――初めての小作人

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /   今日からウチの小作人になるカイジだお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-   あ、どうも……
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |    これからよろしくお願いします……
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |

        新側出家小作人 カイジ

482 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 20:09:11 ID:LtiZ4fak0

頼れるのか頼れないのかわからん人が来たw

490 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 20:15:13 ID:???0




                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行仡fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/     よろしくね。
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │      身重の間、田畑は任せるから。
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|

               数え年19才 士分大農の奥方





      ,, -─‐-、,,-─-,、
     /        ,'⌒ヽ\
    〈  ,‐-⌒-、ノ,,,  |.  \
    /, ミ、Vヽl〉| | |,,,  |.   \     はい……身を粉にして……働きます……!
     '|\Nヘ「ヽ||_|__,|.     \
              |L.|  |       ヽ、  (主は18才で奥様は19才……つらい……!)
            | | ,,,|,        .l
.              |_|_,||        .ノ
                |::|::: :|_|       ,ノ |
             rrr´‐::: :j. L,,---‐‐'´ ノ
            i´^^i´ ̄~    ̄ ̄ ̄~i‐⌒ヽ,
            ヽ、__ヽ、______」-、__.⌒っ

           数え年24才 小作農の次男

499 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 20:20:57 ID:???0


      _,,..-――-..,,_
     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l
.  l   ==  .、__ ) 人  .l
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /
   ',       ー''"    /    そんな辛そうな顔すんなお!
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、
     __ ̄ ̄7        ヽ   嫁さん貰える分の俸禄は出してやるお!
 ,--、/./   /         ヽ
..|     .{   /   /        |
..|     `''‐‐--''"    /   .|
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |
        .| `''‐''´        |


       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐
       >           ̄<
     -=ニ                 `ゝ
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、
     /   / | ./ ヽ  ト、       |
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |   あ、はい。ありがとうございます。
         l || U/       lj  |.|ソl   |
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |   えっと…どれ位貰えるんですか?
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''
    | |  / |  \  / u レ!  |   |
     | | /   レw、  l´      |  l    |

502 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 20:30:30 ID:???0



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃   米一石に麦2石。
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /    きっちり働けお。頑張り次第で三町の開墾達成したら
  \ /      /\/
    \       \        カイジの畑もやる夫が開墾してやるお。
     \    \  \
       >     >   >    したら押しも押されぬ自作農だお。がんばれお。
       /    /  /



  ∠ -‐ァ       ,、'´  ,.、-'' "           \
    /      ,、'´ ,.、-''´     fi fi ト、      ヾ、 ヽ
.  /      ,、'´.,、''´    /| ,ィ |:| |:l .l_.ン        l`ヾ
 //l    ,、'´,、''´     〈:::レ':|.|::| |::ヽ  /\ヽ  .ト、 |
〃  |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、 lヾ  | ヽ|
.   | ,、'´,、'´       | _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉| |ヽ|
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ| |
,、-'´,、r′    _    N ヾ、 o  》   ヾ ̄  | |
,、-'´ |    ( r‐ヽ、  | |j~ ゝ==シ  |j.  \.|j~| |         な……なんですと……!?
    |    ヽヽr‐ゝ |   〃"  |ju  U u \| '、
    |     ヽヽ⌒l .|  u ___   r' __ u _) ヽ、  ,、-'´
.   |      ヽゝ-l | |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
   |       ゝ-リ   l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ
   ,'         |\ |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´     \/
.  / /          |::::::\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
 /〃          |,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
〃/      _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
. / ,.、-‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U

   破格の待遇である。小作に米一石に加え麦2石とは。

   自作農並の待遇といっていい。



503 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 20:32:28 ID:J6PKYDCk0
カイジ、これは現実だぞwww

504 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 20:33:38 ID:XDx9a39E0

ところがどっこい……夢じゃありません……!現実です……!これが現実……!

508 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 20:36:16 ID:???0



  |l   ヽ\|                     =~_
  ヽ\____>                        ~>
 ___,,,ニ==                       <
  ~二;;;;.=-       /|l.l.| llヾヽ          -=ニ,
     ~二ニ     /l;;;;;;||;;l;;;;;;ヽ;\ヽ           ~~'''''Z、
   _,,,ニ-=     /ノ;;;;;;;|;;;;l;;;;; ××_ヽ |⌒ ヽ         _、
     ///   ./\\ ;;;;;u/.×''~   | |⌒l .|      _,、‐~     頑張ります! 死ぬ気で働きます!
    ///// |∥/ ~ 。ヾ||:.:.:.||/。  ,ノ | |⌒| |    ヽ
       //| | |/|ヽ,_,.、/::'''彡ーu <~u  |.|ニノ/    |ヾ\       一町でも二町でも田植えします!
      /     |u/ u u   `' u   ||ー ′    .l
     ./     / _丶u  u __,,О   /| .|      ヽ、       
     /       ` l 、,,__,,.、、-;;;二-‐`l ./   l       ヽ、
     /     \  l l''‐-‐'''~    ___| /;;  u|
   /        \ヽ|-‐'''┬;;ニニ゜-‐ /;;0   l|ヽ、
  ./          \ヽ ̄O,,,,,,,;;;u /;;;;;  u  u |ヽ、ーー / ,,_ '''''''''    | |
  /           O ヽ u ''''''' /;;;;; u      /    ( / ,,_ ''''''''    | |
./       _,,,、、-‐‐-、、,/\ u /ヽ、   u u /     ( _/  ''''''    ||
/      /        ~'''‐、、_/  ヽ、U   ノ       ''-==ヽ_____,,,,、-ノ |


    嘘でも良い。米一石と麦2石に自分の田畑……まぶし過ぎる嘘にカイジは縋りついた。


   /ィ  /ム=<7>、`:<.///////i  .,
  '/,r‐, / ヘ,  o\`>、7.////.ハ ,i.i
  // //  :i ,\   .i:::::::::'//`''::-i i-i
 './ .,i!'  /,'`ゝ`¨¨´'';;7 ,,, .≧==キi''''!
  i  ,i!  /,' :::::::::::::::::::/ /::::ヘ、. o \
  ! .i'  ./,'::::::::::::::::::::/ /::::::::.、ゝ、___,,,ゝ
  ゝ! /,'::::::::::::::::::::<./::::::::::::::::`7,r‐''
    l /,'::::,rェェ: 、'´ハ:::::::::::::::::::;'/::  /   疑うな……! 疑った時点で……嘘は……本当に嘘になる……!
  /l/,'::::::``'':‐`_ヾェ:、::::::::::::::;.'/:  ./
 / ::i,' ::::::::::::::::::::::\ヾ)、:::::; '/  /  ./   だから……俺は……やる夫様を……信じる……!
  :::i  :::::::::三ヽ、:::::::`ゞ':; './ , :'  .,イ
  ::::i .::::::::::ゞ;㌢::::::::: , ',ィr'´ゝ- '´ /
   ::::i:.::::::::::::::::::::::::: ,;r '´./     /
   ::::::i::::::::::_, :-: ':´::   /     /
   :::::`'''::´::::::::    /     /i
    :::::::::::      /     / .l
           /     .ハ |

509 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 20:38:24 ID:J6PKYDCk0
忠臣の誕生かw

510 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 20:42:38 ID:???0


               ┌┐
         _,,-──"─"─-,,_
      ,,─"::::::::::::/::::::::::::::::::::\::::::"──-,,
    /:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ,,
    /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::ヽ
   /::/:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|
 │::|:::::::::::::┌────┐:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|
 │::|:::::::::::::│" /||||ヽ  │::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|..__
, |::::|::::::::::::::::|二二二二□二二)::::::::::::::_|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::""─--
 / ̄ ̄ _  _│υ││|ヽ ̄_,,- ̄ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ匚二二===
/   / "-,,",-,,   |│_,,-"_,-"∨||\    _  ヽ
  /=====ヽ ||  ||"_,,--====ヽ |,,-" "ヽ ヽ
 | | |    ◎ /_ ≡"  ◎     |  |,,-""ヽヽ ヽ
 / | |ヽ,,,__ ./_::::::≡ヽ,, __ /::::|  | ,,-'''| |  ヽ
./|  | |    :/_::::::::         :::::::|   |/  | |   ヽ   考えるな……考える前に……
. │ | | υ:::::/_:::υ::    υ  ∪::::::::| │/""| |    ゝ
. /│| .|  ::/_::::__:::)        ::::::::|  |""_丿丿   ヽ   土を掘り起こせ……!
 /  ::::::::|  _____,,----,, :::::::::/  "二_ノ     ヽ
/   :::::::::| 〔        __」 ::::::/|           ヽ   考えるのは……収穫してから……!
    :::::::::::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"    :::::/ |    |       ヽ
    :::::::::::::| υ  ≡≡   ::::::::::/:  |   |ヽ─,,_  ヽ
    :::::::::::::::|    ≡   :::::::::::/:::::  |    | ヽ  ""─
      / ::ヽ     υ ::::::::/:::::   |     | ヾ
,,,─ " ̄/   ヽ      ::::::/:::::    |     │ ヽ─,,_
     /..    ヽ:::::::::::::::::::/::::::    |      |  ヽ
,,,──"/      ヽ──   ∪    |      |   ヽ
    /     /            |     ∧ |    ヽ

  言葉通り、カイジは死ぬ気で働いた。朝はやる夫より早く起きて馬を連れて田起こしをこなし、

  日が暮れても鍬を振り続けた。

513 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 20:46:45 ID:???0



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′   おはようございます やる夫様!
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l     向こうの畑行ってきます!
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   飯食ってからでも遅くないから。
            |  ij   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   田畑逃げないから落ち着こうぜ。
          /     ー‐    \

517 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 20:52:59 ID:???0


.       / /   /  /          ヽ、 、 、  ヘ   ヽ
      / /  ./  / .| .| ハ  ヘ   ヘ ヘ ハ   ハ   ヘ
    ' i |   | | l   |. |l ヘ  l   | | . |  | }  l  ’
     | | |   l || ハ |, |  | 斗七卞下、|  l.ハ .ト、 .|
     | | |  _|斗七二下 l | .| ム斗=ェムイ j ,イ  j | ヽj
     | | |   l、 lィ示ニゝ、l`ヽ.レ''イ::::J::| 〉イ. / j. ,イ j  '
     | | |   |ック{:::::J;::l `    弋益リ '/ /|  / j /
    | l |   トヾ弋斗='      ,,,,,, /イ.|/ / ハ    カイジが来て効率二倍になった。
    | l |   トヽ、,,,,,       '       j. レ /イ ハ
     ,ヘ |   L_ `     、  ア    / λ  ヘ、 ハ    坊やを背負いながらでも余裕を持って仕事できるよ。
     } '|   |ヘ>,           /    ハ   ヽ. ハ
     | .|   | ヘ ハ >     イ |    | ヘ    \ハ   
     | .|   l  ヘ 入    _,ンヌヾl    |   ヘ.   `ハ
     | .|   |>イ:.| ト、フ<´   ,.イ    .|><ヘ_  ハ
   ,.ィァ不   .ィ'ツ:.:.タハ丁}  , ィ /:.|    |=‐-、_/>.、ハ
  /::/ー'‐l.    |/:.:.:/イ/ 入 ー' /:.: j   |::.::.::.::.>´::.::.`ヘ
. /::.::.{::.::.:: l.    |:.:.:/ r',.イヽ. \/:./     |::.::.::./::.::.::.::.::.::.:ヘ
. {::.::.::.、::.::.:l.    |:./  ´ ノ`ー' //       /::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ト、
 、::.::.::.l::.::ノ   レ, --‐┴、  //     /::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.j ヽ


                              、i;:;:;l: : :.l l: : : : : : : : : : : : : : : :.r'/: :./;:;:;
     ,. -‐―  》             .       ヽ;:;l: : //: : : : : : : : : : : : : : : :.l |: : :/;:;:;:;
    /        ノ                   `、:.//-、: : : : : : : : : : : : : : //: : /:;:;:;:/ ...
    ',               ________   ',/    ̄~    ~ ̄//: : /:;:;/: :
.    ∨           /            \ i            i i: : //: : : :
      ∨          /                 .《              l l:/: : : : : : :
      ∨l       /                   l ',: : ‐-. . . . . . . . . . . .l l: : : : : : : : : :
      iハ       |       ´ ̄`     ´ ̄` l ∧::::::::.... : :.:.:.::::::::::::::::l l: : : : : : : : : :
      l ∨      |      ,_    _     、,,__.、 lハ `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::l l: : : : : : : : : : .
     ∧ ヽ、_   |        `¨¨´         ',、   ヽ::::::::::::::::::::::::::l l: : : : : : : : : :
     / ∨    ̄` ' ー- 、  ⊂つ        ⊂つハ   ヽ: : : ::::::::::::::l l: : : : : : : : :/:
    / , '´:∨         `ヽ     (__人__) /´`ヽ     ト、: : : : : : :.l l: : : : : : : /: : ..
.   //: : :/ヽ、          ',  /´`ヽ、  ,.ゝ',"   i^ti    `ー- 、: :l l: : : : : :./: : : ..
.  《: : : / /: : ヽ、          '>i_,.....,_  ト,´o_,<.ト'"ノ、 /         ` ^' ヽ、::/: : : :
   \/  i:.:.: : : /`ヽ、       ゝ   `゙'ー--  --y'                   /  `゙
     \ i::::::::::::i   /` ー- 、             /              r-'´¨
       ー-、:i   .l      ` 'ー-- .,,__    ./              /: : `ヽ、

                 新側出やる太




525 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 21:03:05 ID:???0




                  , r ' ´  ̄ ` ' ‐-=、         / `ヽ
            /           \       </,  ハ
              ./                 ',       (くく __  ',
     ヽヽ.     /               ','´ ̄`Y´`ーヽノ ハ
     /       .,'    \    /         }    }   {  } ',
    \ .     {  (●)ゝ `ー'(● )     .l   /    ) /ヽ .}
        .つ ハ    (_人_)       /  /,/ゞ_ノY   /
   _|ヽ   /  \    `⌒´       /   Y´   _,,ヽ_ノ    農作業で鍛えたこの肉体。
   \  /´{/    `ー- ,, ___  イ      }ゞ__,,-‐=''´
   <,,/   ゝ /   ,,      `ヾツ_,,-     /;;/           
    ノ   _,  ̄`>=<;'_ノ      ニ',_    o/lソ
    {   /   '´   ;}、        ノゝ__/ /             
   ../ヽ  ゝ=‐-、_ノ;;;\o   _,,,,/ 个 、,,__,,,,ノ 
   \__  `ー-、\_,r‐、;;`ー‐'´ / }    /                
     ..ヽ`ヽ,_     r='ヽ`ー‐'´、__,, ' `ー'/
      `ー-=,,..._     ノ   (    }=,_ /ー-=,_
          ./  `ヽ=-'´`ヽ  ハー' ´ /,    `ヽ
       //         ノヽ `   '      ハー、
    ./ /      _,,=-‐'´,=-'            ', \
    (      ,r‐'´ ,,/''"´  ,,=-―'  `'ー、,,__     ハ

    18才(数え年なので実際は16才)を迎えたやる夫の身体は成長期である。

    動かせば動かしただけ身体は応える。牛や馬を駆使した開墾の進捗は目を見張るものだった。


526 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 21:04:29 ID:J6PKYDCk0

すごく…逞しいです…w

529 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 21:07:00 ID:???0



          ╋┓┃``           ╋ ┃           ┃
          ┃┃               ┏╋┓    ━━    ┃
                             ┗┛┛            。
              ___  _,,...........,,_
              `二>: :`´_: : : : : : : : : :`: .
               _ー=彡: : : /: : : : : : : : : : :へ: :ヽ ____
             \////: : |!: : : : : : : : : : : : : l : ム/////
                 ̄/: : : : :i| !: : i: | : i|: |リミ : :l:.彡l///\
              /! : /: :八|\l/|/|//从:i.: : :ト、////\
             ///|: //i l l l     l l .! ト、丿 `┬‐i―`
             ´7 ̄l/レl : l i,,,∪ ____, ∪,,,i: i_ノ   ’,: :',
.             .: : /(⌒レ从   V  !   |::i<⌒)   } : :\ でかいぞー!
.   ごついぞー! ': : :| `゙|: :i、 > _乂_ノ_ <゙i: !./    ', : : : :.
            /: : : {.  i:_:l  `<7====',>'i_{        '/\/',    父ちゃんがんばれー!
.             l/\/l   {: {    {=====}  ',::\     !:::::::::::\
           {::::::::::{   .! {  ___!、::::::::::,!___从: \    |:ハ::::::::::∧   ご飯持って来たぞ!
            {::::::/i:|   l从. ',  i¨^X^¨i   /  \し  リ .∨:::::::::}
          /::::::::{ リ         .]_,'^^',__[          i::::::/
.           \:::::i       ∧:/    ’;::∧             |/
               \{         .廻」     廻」


                          r 、
       ,..-‐ '' '' ¨ ゙ ゙  ̄ ゙ ¨'' - .   ヽ、゙ヽ
    ,.<      ,  ,ィ        .ヽ   ヽ  .ヽ、
  /    ー-一''"´ ,ィ彡f,ィ"´: : .     ヽ   .}   ヽ、
 /         ,ィ彡彡f゙. : : : : : :      ゙;  ,'     }
.,'  . i      ㍉彡".‘ : : : : :        } ,/     .}
{    ,l       ¨゙''=、            ,!'      ,'
{   /  ,,       ,ィ’、         /       '
',  ,ノ  ,ィ彡x!   r‐'"ゝ' \       /          いまいくお~
.',  . ,ィ彡彡"、  ,イ、ゝ"   \
. ',  彡彡''"´ `¨ヽ<       ゙i
 ',  ". : : : : :    .\     ノ
  ',  : : : : :       ゙ー-‐''"
  '、 : : :
   ヽ
    \       /
     `==-==ィ'
r- ._     _.<
゙ヽ、 ¨''‐-‐''"
  ` ._       _ .
      ` ‐- '' ¨


532 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 21:10:37 ID:???0




      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃

              ___  _,,...........,,_
              `二>: :`´_: : : : : : : : : :`: .
               _ー=彡: : : /: : : : : : : : : : :へ: :ヽ ____
             \////: : |!: : : : : : : : : : : : : l : ム/////
                 ̄/: : : : :i| !: : i: | : i|: |リミ : :l:.彡l///\
              /! : /: :八|\l/|/|//从:i.: : :ト、////\
             ///|: //i l l l     l l .! ト、丿 `┬‐i―`
             ´7 ̄l/レl : l i,,,∪ ____, ∪,,,i: i_ノ   ’,: :',
.             .: : /(⌒レ从   V  !   |::i<⌒)   } : :\     実りの秋だぞ!
             ': : :| `゙|: :i、 > _乂_ノ_ <゙i: !./    ', : : : :.
            /: : : {.  i:_:l  `<7====',>'i_{        '/\/',
.             l/\/l   {: {    {=====}  ',::\     !:::::::::::\
           {::::::::::{   .! {  ___!、::::::::::,!___从: \    |:ハ::::::::::∧
            {::::::/i:|   l从. ',  i¨^X^¨i   /  \し  リ .∨:::::::::}
          /::::::::{ リ         .]_,'^^',__[          i::::::/
.           \:::::i       ∧:/    ’;::∧             |/
               \{         .廻」     廻」

534 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 21:12:34 ID:???0



――黄金の海原


,_:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::`⌒ :::::::::....::::::........ . .::::::... ....:::::::::
 : ゙゙"'ー-、,, ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::`⌒ :::::::::....::::::........ . .::::::... ....:::::::::
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、 ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::: :::::::::....::::::........ . .::::::... ....:::::::::
: : : : : : : :       `゙'-、.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::: :: :. ... .::::: :... . .:::: .. .
 : : : : : : : :        `ー--,.:::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. `⌒ .::::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、:::.. ... .. .. .  ⌒⌒ ... ... ..::. .. .   .. . .. .: :::.. ... .. .. . ... .
        丶.-、: .        `'、:::.. ... .. .. . ... ..  . ..::. .. . .. . .. .
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,__:::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
:::::::....::::::........ . .::::::... .,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛:::::::....::::::........ . .::::::... ...         ゙''、,,:::::::....::::::........ . .::::::... ..
         ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛        :::::... ...                ``'‐.
"''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"''"'"''"' ::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::....... . .::::::... ....:::::::::
"''"''''"""''"""'''''"""''""            "''"''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""''''
.. . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .:::: .::::  .. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..: .. .
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''"''"""'''''"""''""''''""''"''''
:::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::::::从 MwM 从 MwMmw M从 MwM 从 MwMmw MwM''"""'''''"""''""''''""''"''''""
从 MwM 从 MwMmwMwM 从WYWノM MWYMWノWYWノMノMYWWYWノM MWYMWノWYWノMノMY
:::::::....::::::........ . .::::::... ..... .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .:::


539 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 21:23:21 ID:???0



         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|   ごくろうだったお。
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /    ほれ、カイジの取り分だお。




    _                    ヽ
 ‐''´ /         ,、           .',
  〃         /| / l  |ヽ、        |
 .,' ,ィ      ムf /  l .L 」 ,、      |
 |//   _,,、v‐'l/ ij  ', ┌-、 _      |
 . ,' /| ./__,,r-、 u u ヽ|、-ヽ| ヽ      |
  |/  |/l(_    ヾ、  〃    `)| |-‐ 、  |
 .     l.(´   O ) ;; 、 O   )| |ニヽ ヽ|
      l..ヽ、 r-/..:: ι┐ rl'´ |.| -、| ..l l
      .l;;;;..`/..::::::::: u し'/  .l.|__,ノ /  l、   お、おお……紛れも無く……米俵二俵と5升……!
       l  (__:::::::::::u::`) /_  ||-- '′  ヽ、
       l r‐---‐---~'´__`l |   lヽ、  ヽ、  一石……俺の対価……! 米……一石!
        l.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( |   l   ヽ、_ ヽ
          ll二二二∠二二二ノ.ノ   |    l  ̄
        _ヽ  ,,,,,,,,,,,,,,,u  ./ |   l     l
     ,、-''´ ,ヽ ij ;;;;;;;;,,  /;;  |   ,'|     .l
 _,、‐''´    / ヽ u   /;;;;;;  l  / |     l
       /   ヽ、 /;;;;;    リ  / |     .l
      ./     `lヽ''''     l /  .|      l
      /       l .ヽ     .l /   |      .l




543 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 21:25:59 ID:oQU.pEDo0

ありがてぇありがてぇ

545 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 21:26:33 ID:???0


            ー,,            、
ー-、  ';        _ニ=-          ヽ\
 __,.'  |       (           __', ヽ _,,...,,_
     `ー‐´     ニ=-    -=ニ     `´   ヽ、
 ・    ー|-     (     -=二~""          ヽ、
     /i7ヽ    ゝ,__   ,,==二~             ヽ
 ・   i..ノ`ノ     ,―´ ̄ _,,==ニ"―/,.         i
.     ,       /.        ';  ./:/'; ヽ       !
 ・   才⌒ヽ   ゝ、        '; !!://ヽiヽ      |
.    ./|  ノ      ニ=‐     ; w <=二  i i⌒ヽ   |
 ・            ,´  __,,....-‐´ ij u `‐,, . i i⌒, |   ,'
.    ー|-!-     ヽ  `ー‐...,,__ 、 _,,.‐==´ | に| |.   |
 ・   .| `'       `.=- ヽ~  ´  __,,,,.., | |こノ.   /       ありがとうございます!
     ー--    ,.´ ̄      ̄i二ニ―‐/. !      |
 ・     ゝ    ヽ         |,―r‐//:: |      |       裏作もお任せ下さい!
      ~7     `ニ=-     {" ̄ ̄ /:::: |   |ヽ  |
 ・    -´.ー    ,´        "/ u '/,::::  |.  |‐ゝ  ヽ
.       (     ヽ.       /  / |   1  |┼ヽ  ヽ
 ・      )     .ニ=-     `ー´.  |,-"|  |`┼-_`ヽ ヽ
       (     ;´            ;´┼┼1 |`,,‐"┼ゝヽ、ヽ
 ・      )    ヽ            !┼┼,,-| |┼!┼┼┼-`ヾ
       (      `ゝ          ||/┼|/┼.|,-‐― 、┼-|
 ・      )    ;´⌒           |/リ┼┼┼/┼┼┼ ヽ-+|
.       (    ヽ             /|┼┼┼/┼┼┼┼┼ヽ-|
 |       )    ヽ.           (-|┼┼┼,'┼┼┼┼┼┼|+|
 |      (     _ ヽ          /+|__┼┼;┼┼┼┼┼┼-|-|
 ・           / `ヽ         /┼|+|┼-i.┼┼┼┼┼┼-|+|
.            ;            (┼+.|-|┼-i.┼┼┼┼┼┼-|+|
V~`、 ,~ヽ. ,⌒ヽ  i            /`ヽ、|+|┼-`、┼┼┼┼┼┼|-|
   ;/  ヽ|   ヽ |           /┼┼-|-|┼┼',┼┼┼┼┼┼.|+|
            `          / ┼┼-|+|┼┼|┼┼┼┼┼┼.|-|
⌒~ヽ.                    "ー,_._┼ヽ/┼┼ゝ┼┼┼┼┼--|+|
-..,,  ヽ                   /  ""‐.,,,|┼┼-f┼┼┼┼┼┼|-|
(  ; ij ';                  /   u  /ゝ┼┼|┼┼┼_,,,..‐i~+-|
(  '、  i   ______,,,,,........――‐´      / |┼-|_,,..-""~u  ;┼┼|
(     ' ̄ ̄   u                /  |┼-┼',      ',┼┼|

  カイジは確信した。提示された俸禄に嘘はない。 カイジが信じた嘘は現実になったのだ。



546 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 21:26:58 ID:QFrbqako0
おめでとう!
おめでとう!

552 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 21:30:02 ID:WOqfK/to0

Congratulation…!

553 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 21:32:57 ID:QxHJxDSU0
カイジの忠誠がやばい

554 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 21:38:00 ID:???0


        オシゴト
――ハケンの足軽

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \             イクサ
 |       (__人__)    |   じゃあやる夫は出稼ぎ行ってくるから麦撒きはよろしく。
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    あ、土産は何が良い?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



        ___  ヾ 、       '  ̄ ̄  > 、
      /      >、ヽ, <           \ \
     ,ム-―‐‐ァ''" ̄`  ´           、   ヽ  ヽ
         /   /             ヽヽ   ',   ヽ
        /   /  /  i   、 、   .| i ',..',    i.   ',
      /   / {  ,' i .| i  | |ヽ ',   ,|__|_ト_',  .l i  i
  -=ニ二.  _/ ./  ',  | .| LL__|_|  ', ヒフ L||__l .l l`  l . |  l
       ̄ /../   ヽ | レK|ヾユ、ト',.  !'| ツ=丁;;`心、  レ、|.   |
        ,' /   / 'レ| .|ゝャ壬ヾ` / レ  l;;;;;;;ン/  レ1',   |
         | .|   ,'   '! i 〉/ {;;;;;;;',      己:ソ|   | ノ,'   |    カイジも来たし…馬と牛もう一匹欲しいかな。
         ! i|   ト,  !`ヽ、 て:ス      `"",イ   レイ   |
        || |   | ', i .',. ヽ` `"  、      / |   | . i|  |    自分で使わなくても貸せば麦五合貰えるし。
          '; ',  .| .i ト, |  ',      _ _     ./   ,'. .,'|   |
         ` \ .| l' ヽ|   ト          ,イ   / ,','  ,'
           ヾ、   .|  .| |>     /イ  / //  ,イ
                     | i | | i.  | i ` /' /  /フ`、/ / |
                    | l | レ  ,'/ト‐/'水  //;;;;;;|‐- 、_ |
                   | | レ, < レヘ/ / /;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;; ̄`''‐- 、
                ,| / |;;;/;;,レ〉o /, ヘ/;;;;;;;;;;;ト、- 、;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ
            ,,,,<;;;ノ  ソ';;;;;;//〈,ヘ //;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `,,,,、 、;;;;/;;;;;;;;;;;;|
             r";;;;;;;;;/ /;;;;;;;/ム- //へ、_,> " ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i |;;;;;;;;;;;;;;;|

                     既に慣れた

555 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 21:39:09 ID:J6PKYDCk0
慣れたwww

556 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 21:39:50 ID:7J5/dJJc0

テラ肝っ玉母ちゃんw

558 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 21:42:41 ID:L7NotTzE0
毎年恒例の仕入れwwww

559 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 21:43:42 ID:???0


――十年一日の如く変わらないので巻き


      ____
     /\:::::::::/\
   /:::<○>:::<○>::::\ ,. -- 、
  /::::::::⌒._´_ ⌒::::::/    __,>─ 、
  |     |r┬-|   /          ヽ
  \    ` ー'´   {            |__
              }  \       ,丿 ヽ
             /   、 `┬----‐1    }    
            /   `¬|      l   ノヽ
           /    、 !_/l    l    /  }
           {       \     l   /  ,'
           \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
             \     ヽ、\ __,ノ /
               ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/



             VS


.        /.| \
       / |  \
     /  ̄ ̄ ̄ \ハ
   //  肉     ヽ |
  / /          ト 、
 /  ||⌒。、}{_ノ。⌒}   | |\__       
 |   ト ._ ノ,.、ゝ_ノ   /ハ.|/ |ヽ
 |. / ト、_.,/ | \___.,.イ/ ./  /  \
 レ'  ヽ..  i      / /  /
 | /⌒ヽ>-┴、_.,.イ /⌒i ./ ヽ.
 |.ハ.   \  \___/  / |
 {  \   \   ヽ   /  !、



  ――今年「も」水源は両家談合と決着した。



560 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 21:45:02 ID:WJ.4HNoo0

巡業終了のお知らせ

567 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 21:51:40 ID:???0



――給料支給

   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/    牛と馬か。
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |     小作入れたんだっけ?
  \ /___ /



           ,  -―ー- 、
          /        ヽ
          '    ⌒    ⌒  ヽ
         l   (―)  (―)  l
          {     (__人__)     }   一町に広がったし、2人じゃそろそろ限界ですお。
           、.          ノ
     ⊂⌒ヽ  >        </⌒つ  
      \ ヽ'          r ' /
        \_, 'l          l、_ノ
          ノ         l

569 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 22:01:01 ID:???0




   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/
|        /ヽ  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/   そうか。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    ……お前の孫の代には組頭に上がれるだろ。我慢してくれ。
  \ /___ /


     ____
   /      \
  /  ─    ─\        別に不満なんて無いから気にしないで下さいお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |       一年村で開墾して、秋に出稼ぎで褒賞に牛やら金やら貰えて。
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ    充分満足ですお。次男坊がGONOになれるんですから。
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/       
    \       \

572 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 22:07:10 ID:???0



   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
|       /ヽ    |
|      / ̄丶   .|  ……そう考えれば大出世だよな。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   その発想はなかったわ。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    今季は二反広がったし、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |       |++++| 」_ キラッ |  来年の田植えまでに目標あと五畝ですお。
  \     `ー''´ l   /

573 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 22:09:31 ID:???0



      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ
   |     /\    |
   ヽ   / ̄\  /    おう。がんばれや。
 ,,.....イ.\       /
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、
     |  \/゙(__)\,|  i |  じゃあ来年も頼むぞ、ご苦労さん。
     >   ヽ. ハ  |   ||


      ____
    /―  ―\
   /  ⌒   ⌒ \
 /    _ノ 、_! ヽ  \   アリャリャシターッ
 |      トェェェイ     |
 \     ヽニソ    /

577 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 22:26:31 ID:???0



          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |   牛も馬も手に入ったし
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /    褒賞で金も貰ったし言うこと無しだお。
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |      いい加減この紙切れどうにかしないとヤバイお。






                   ___
                   / ノ   、 ヽ
                 / ̄     ヽ ヽ
               / 三三    三三 ',
                  /::::::⌒ (__人__) ⌒::::',
              {      |   |     j   家に着いたら夜はフェイトと……
               \   _`ー ´_ __ノ
            r<>==/7//≧≦///7==<>,  最近ますますおっぱいでかくなって俺得すぎだおwww
            !//ヾ三三シ´  ヾ三三三シ´//!
              l////≧''´     `==!´/////!
                l/////          ∨////j

   村に戻ったやる夫を出迎えたのは予想外の、そして予定調和の事件だった。




579 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 22:29:02 ID:TM9aCrVs
相変わらず紙切れ扱いww
そしてついにくるか!

580 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 22:29:03 ID:J6PKYDCk0
遂に動いたかw

583 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 22:31:35 ID:???0



                   ____
                  /      \
                / ─    ─ \
             /   (●)  (●)  \     .,ィ⌒ー、
             |      (__人__)     |     .,ィ! r' / ヽ
                 \     ` ⌒´   ,/     ∨ヽィ__//
              _r:{:::::::::;;;;`マ´イ:::::/`ー--ミ、_/ !| ト_`イ!|>,
           _,...::´:::::::::::`:::::::::|;i;|:::::::::::::::::::::::::::::::/ .| ! ト、マ !.l. }
          ,..:<:::::::::::::::::::::::::::::rイ:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ' Ⅶ! j. l_,」   出稼ぎから戻りましたお。
          ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::○:::::::::::::::::::::::::::::;′   .N_/ .|:::!
       .!::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::;′    ヘ/. .|:::|    あ、お土産は牛と馬と金ね。
       j:::: ヘ;::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::;′     .ヽ/..|::ハ
.       /::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::;' (⌒ー、  '   .|::::i                     紙切れはスルーで。
      /::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::|::○-:::::::::::::::::::::{ ,ミ≧__」     j:: :|
      /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::Vミヾニ=       ハ:/
.     l:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::λ`-'"     /::/    ――お?
.      |::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::′\       イ`´
.      |::-‐¬ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::!   `ー-- <




   |\        /|
   |  \──< . |
   レ  ___   __|
  /--[___]―[__]',
  |     nl`l_   |   お帰りなさいませやる夫様。
  ヽ、   (  ノ  ノ
    >  > <  <    お疲れのところ申し訳ございませんが……事件が発生しました。


      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)  おかえりなさいませ!
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'

      村人一同





591 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 22:38:05 ID:???0




       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n    事件て……しかも寄り合い衆が全員集まるとか何事だお?
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''



         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ    ……俺から説明を。
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(     やる夫様、俺たち寄り合い衆の決定で
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ    やる夫様の元家族三人を拘束しました。
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /

        フェイトの父  泰三




594 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 22:39:11 ID:J6PKYDCk0
フェイトの親父お前かwwwwww

600 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 22:40:12 ID:Pz3azcrk0

まさかのマダオwwww

602 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 22:40:17 ID:jExAp5Bs0
義父マダオw

605 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 22:42:47 ID:???0



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \
   |   (__人__)  u    |   は? 連中、なにやらかしたの?
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \   
    \_(__)      i\(__)



            }i|ハi从}i{{l|W从川{ {从i|{  i !        {_
            V   }ハハ{V   Vハ{{i{ハ :{i|!       {{`′
               }            |W从小j!i !i|  ,  、_≧ァ
             ム              |/}イ小j}}_} }!}W¦ 「广
            」__\、    _  -‐    |/}/从从从i{ハ {
           { f≧メ}、_,)≦二 __         |/ムi7'⌒V小!|W
           ‘斥沙′`} ]三三ミF¬==≠f/   }仆{ハ!
            { /  ‘弐三三ヲ      }小/  从}Ⅵド
             ∨     ` ̄´       l/ノ__//从Wバ   ……公文書偽造と、それに伴う年貢の私曲。
             }〉--、              _ イ/}|V/
         :       く_、__            /  厂´}i||V|ト|{     要するにちょろまかしです。
         :      /∠}厶_       /   /  |ハ|」{i
        :   // }>r‐ `        _/    |从{了
         :. //    }i|l}ト、_    _  -‐          / {_
        `゙´       ゙ー≠≧=≠             /   {ヘ._
              _/    l           /      ,′ \_
             ´ ハ      |        /       /     }\
             /   { ‘.    」     /       /    ,′


         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・




607 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 22:43:29 ID:GDMckVVc0
アウトすぎるwwwwwwwwwwwwwwww
芝生しかでない

609 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 22:43:43 ID:L7NotTzE0

もうゴールさせて良いよね

611 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 22:43:49 ID:5BpRxrwY0
アウトォォォォ!!!

612 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 22:43:50 ID:J6PKYDCk0

終了すぎるwwww

625 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 22:47:26 ID:???0


         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   ここここここ公文書偽造て……
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/      しかも脱税!?
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /       どういう事だお!?




   |\        /|
   |  \──< . |
   レ  ___   __|
  /--[___]―[__]',    ここからは私が。
  |     nl`l_   |
  ヽ、   (  ノ  ノ    開墾に伴う減免措置が大本の発端です。実は――
    >  > <  <



630 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 22:53:51 ID:???0





      ,.:.:―:.:.、  __
     i:.:./⌒∞‐.:'´:.:.:.:.:.:.`ヽ、
     ヾi ,/:.:.,:.:.l:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.\
        //,:.'/l;/ヾl;/ヾハ,:.:.:.:、:.:.ヽ
        〃:.{_{  ノ u ヽ、リ|:.:.:.:.:.:.i|
        レ!小l=(@)=(@)从::.|、:i|   開墾手伝っても減免は雀の涙……
        ヾ|l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃jノ/
        |ヽ ∩ノ ⊃  /|.:.!
         ヾ::l/ _ノ, イァ_i.:/
          / ̄ /|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、


  ______
 <ー\ヾiγ/rニミ
.  \ヾヽリ川//γ
   /  ー  ‐\
   |   ( ◎) ( ◎)
   |     (__人__)   おまけに配分はまだまだ先……
   | ∴∵ `i  i´ノ
   |   .   `⌒ }
   ヽ  ij    .}
    ヽ     ノ
   /      ヽ
  /         ヽ,


      __Ω___
     /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
     |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
   /  _ノ  ヽ、_  \     三反五畝のdo夫になんで嫁が来ないんだお!
  / o゚((◎)) ((◎))゚o \
  | :: ⌒Y__人__Y⌒ :: |    セクロスしたいお!
  \     `⌒´    /


633 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 22:59:44 ID:???0



             /)
           ///)‐.:'´:.: ̄:.:`ヽ、
          /,.=゙''"/.,:.:.l:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /     i f ,.r='"-‐'つヾl;/ヾハ,:.:.:.:、:.:.ヽ
  /      /   _,.-‐'~' \  / リ|:.:.:.:.:.:.i|
    /   ,i   ,二ニ⊃(@)=(@)从::.|、:i|   そもそも……私たちはやる夫の家族よ!
   /    ノ    il゙フヾ|l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃jノ/
      ,イ    ,!,!   |ヽ   ヽ._)   /|.:.!    士分扱いが当然でしょうが!
      /     ィ"   ヾ::lヘ,、 __, イァ_i.:/


.    ______
   <ー\ヾiγ/rニミ
.    \ヾヽリ川//γ
    /    _ノ \
    |    ( ◎)(◎)
    |     (__人__)
     |  ∴∵ ` ⌒´ノ      ……そうだ! やる夫の身代は一町まで膨れ上がって、小作まで使いだしたのに
     |.          }
   ,..-'ヽ.       }       アイツは実家を放り出して何をやってるんだ! 嫁に家には牛やら馬やら下げ渡してるくせに
  ./::"::::`ヽ、.,____ノ
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _  こっちには麦一俵も回って来ない! どうなってるんだ!
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


      __Ω___
     /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
     |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((◎)) ((◎))゚o \   レヴィたんに声掛けたらフェイトに絶対零度の視線で睨まれたお……
  | :: ⌒Y__人__Y⌒ :: |
  \     `⌒´    /




645 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 23:04:39 ID:???0




――母は怖し


   __ _,. ‐'´/                                ヽ
   `ヽ、__/     /                               |
        / /  /  ,'   !                  l  l l.     l
   .    / /  /   l ,   l      l! / ∧     |  l |  |: l:     |
       |イ  /     | !  :l :|.     !:l. /:::::::V   :!  l:.l  l:.:!:l:    l
        |  !   | .| | --l─l─‐十''| |::::::::::| 」:lート─┼|‐l--l:|: !:  |
        '., ト、 l  | . .:_;lz┬笹ッvドヽ|::::::::::j/l;ィr笹ゥ‐z、!_/!:.!l:.:.   .:l
   .      ヽ|. \ト, Ⅳ|^` 、ヾニノ .::::::::::::::::::::::l:|:.ヽニノ,.^` :! リ l: . .|   レヴィに気安く声掛けんじゃないわよ……
          l .| | ハヽ!:::::`":::~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`":::~::::::::/|  l   l
   .         | |  レ∧:ヘ:                   ::::/:イ  l   :|      このクソ虫が……!
          |  | .ヽ| l: :ヘ         .!        /:  l  |   l
           ! |   i | |:.:.ヽ、        .__        ム : !l  l!   !
           ! |   i | ハ  !\              /::: \ l:.:.|:   l
           l:. |   i |  ヽ .l:';:丶、         ,.ィ´;'::::    l  リ、 .:'、


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。

      __Ω___
     /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
     |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((◎)) ((◎))゚o \   怖かったけどティンコがエレクトしたのは秘密だお……
  | :: ⌒Y__人__Y⌒ :: |
  \     `⌒´    /




649 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 23:07:17 ID:Pz3azcrk0
最悪wwwwww

650 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 23:07:27 ID:J6PKYDCk0

兄貴がいろんな意味で終わってる件w

651 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 23:13:38 ID:???0


.    ______
   <ー\ヾiγ/rニミ
.    \ヾヽリ川//γ
    /    _ノ \
    |    ( ◎)(◎)
    |     (__人__)
     |  ∴∵ ` ⌒´ノ         こうなったら俺たちで年貢を決める!
     |.          }
   ,..-'ヽ.       }           俺たちはやる夫の家族で、やる夫は代官の代官……
  ./::"::::`ヽ、.,____ノ
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _   つまり俺たちにも代官の代官たる権利があるんだ!
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ    減免率を決めて何が悪い!?
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'        当然の権利だ!
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


          __Ω___
        /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
        |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
         |i! |i! |i! |i!
        ノ L____
       ⌒ \ww/\
      / (◎) (◎)\
     / :: ⌒Y__人__Y⌒:\
     |       |::::::|     |    そうだお!父ちゃんの言うとおりだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i    do夫達一家は代官の代官の代官……
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ   つまりお代官様なんだお!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl    年貢を受け取る立場なんだお!



652 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 23:14:10 ID:XDx9a39E0

そのりくつはおかしい

655 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 23:14:36 ID:lrIwj3b20

ちょっと何言ってるかわかりませんね

656 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 23:14:37 ID:LtiZ4fak0

わけがわからないよ

669 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 23:21:39 ID:???0



             /)
           ///)‐.:'´:.: ̄:.:`ヽ、
          /,.=゙''"/.,:.:.l:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /     i f ,.r='"-‐'つヾl;/ヾハ,:.:.:.:、:.:.ヽ
  /      /   _,.-‐'~' \  / リ|:.:.:.:.:.:.i|
    /   ,i   ,二ニ⊃(@)=(@)从::.|、:i|   そうと決まれば早速書状の作成よ!
   /    ノ    il゙フヾ|l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃jノ/
      ,イ    ,!,!   |ヽ   ヽ._)   /|.:.!    やる夫の名前で作れば誰も文句は言えないわ!
      /     ィ"   ヾ::lヘ,、 __, イァ_i.:/



⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。
   |\        /|
   |  \──< . |
   レノゝ       |
  / ⌒ ^    ^  ',   ――ってな感じで、やる夫様の印鑑無しの書状をもって、年貢米が納められてる名主の米蔵に突撃。
  |     ___  ノゝ|
  ヽ、ノゝ \/ ⌒ノ   いま申し上げた超理論を開陳してた所を、駆けつけた寄り合い衆と私で取り押さえました。
    >      <





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |   
/      |!!il|!|!l|  /    「」
      |ェェェェ|




683 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 23:31:23 ID:???0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /    パクパク
      |ェェェェ|

開いた口が塞がらなかった。 年貢の減免率はドクオが定めた通り、一反開墾に付き三升の減免。

充分に元の取れる減免率だった。それを雀の涙と不満を並べ、

あまつさえ自分達を代官と同一視した無礼極まる言動。

四年前の陰田騒ぎを穏便に解決したのが、彼らを増長させてしまったのだろうか……

そんな考えがやる夫の頭をループした。



689 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 23:39:23 ID:???0



   |\        /|
   |  \──< . |
   レノゝ       |
  / ⌒ ^    ^  ',
  |     ___  ノゝ|   やる夫様。代官の名代たるやる夫様の御裁可をお願いします。
  ヽ、ノゝ \/ ⌒ノ
    >      <    ……四年前の件も加え、もはや言い逃れはできませんが。



      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)  御裁可を!
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'


         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   あ…えっと…
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

  言うまでも無い。死罪以外ありえない。村八分や追放で済む話ではないのだ。

 だがやる夫は死罪の三文字を口にする事ができなかった。

 自分でも解らない。既に縁を切り、妻も子供もいる。何の未練も無い筈だった。

 理解してても口に出せなかった。



691 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 23:41:52 ID:???0


         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \  さ、裁可は……
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

 

             }〉--、              _ イ/}|V/
         :       く_、__            /  厂´}i||V|ト|{
         :      /∠}厶_       /   /  |ハ|」{i
        :   // }>r‐ `        _/    |从{了
         :. //    }i|l}ト、_    _  -‐          / {_
        `゙´       ゙ー≠≧=≠             /   {ヘ._     ……
              _/    l           /      ,′ \_
             ´ ハ      |        /       /     }\
             /   { ‘.    」     /       /    ,′
.         /       !  }i  /     ハ      , '      /
        /      |/∧/      {  ヽ.     /     /
          /      / / {\    _」    \/       / /

694 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 23:43:40 ID:???0



          、_/N从マ大W从\l ヘ卅从W勹災七災七
          乂;从l勹|\| \l    ヘW从ダミ从オミ仆匕
           ̄Y毛l\l  ヽ       \W勹災七卅从
               ヘl\l            , r '´
               ', ;;  /    , r ' ´
                ',;;; / , r ';;´''
               j ,イ、'´
                  l //ハ                    まあ、村役さんもやる夫様も
                 `lヽ//i
               `| ` '                     暫く待って下さいや。
                    l
                l
                 l__r‐
                       `i
           _____ヽ==‐―'            /
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l           /
                          `ヽ       /
                         弋ilililililililiツ
                       `'''''''''''´ .`ヽ
                                   ',
                                   ',



         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |   へ?
    \  u   `⌒´   /

697 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 23:47:13 ID:???0



         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル      確かにやる夫様は村で代官様の名代的なお立場の方だ。
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ     だが、失礼ながら名代「的」であって正式な名代じゃねぇ。
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __   この件は正式なお代官様であるドクオ様の裁可を頂く必要があるんじゃねぇか?
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ  もしこの一件を俺たち寄り合い衆と村役、そして名主様とやる夫様の独断で裁いたとあっちゃあ……
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /       
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /










            }i|ハi从}i{{l|W从川{ {从i|{  i !        {_
            V   }ハハ{V   Vハ{{i{ハ :{i|!       {{`′
               }            |W从小j!i !i|  ,  、_≧ァ
             ム              |/}イ小j}}_} }!}W¦ 「广
            」__\、    _  -‐    |/}/从从从i{ハ {
           { f≧メ}、_,)≦二 __         |/ムi7'⌒V小!|W   お代官様の機嫌を損ねるばかりか……
           ‘斥沙′`} ]三三ミF¬==≠f/   }仆{ハ!
            { /  ‘弐三三ヲ      }小/  从}Ⅵド    せっかく減免措置を頂いた開墾計画がパァに
             ∨     ` ̄´       l/ノ__//从Wバ
             }〉--、              _ イ/}|V/       なるかもしれねぇ。
         :       く_、__            /  厂´}i||V|ト|{
         :      /∠}厶_       /   /  |ハ|」{i        そいつは……村にとって有益と言えるのかい?
        :   // }>r‐ `        _/    |从{了
         :. //    }i|l}ト、_    _  -‐          / {_
        `゙´       ゙ー≠≧=≠             /   {ヘ._
              _/    l           /      ,′ \_
             ´ ハ      |        /       /     }\
             /   { ‘.    」     /       /    ,′
.         /       !  }i  /     ハ      , '      /
        /      |/∧/      {  ヽ.     /     /
          /      / / {\    _」    \/       / /



     確かに……

    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   折角の減免がなくなるのは……
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u    無駄足かも知れないけど確認取ったほうが……
     `u-u'. `u-u'

   だな、わざわざ機嫌損ねる必要ないわ。



706 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 23:52:38 ID:bnftPZEY0

マダオ、人の心が解る奴だな、こういう大人が居てくれるのは心強い

707 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 23:53:44 ID:IArFhBPo0
マジでありがてぇ、いい義父持ったなやる夫

709 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 23:54:51 ID:jExAp5Bs0

マジでダンディなお義父さん

710 名前:名無しの落書きさん:2012/07/05(木) 23:54:53 ID:LtiZ4fak0
情けは人のためならずか

それでもね

713 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/05(木) 23:58:29 ID:???0


   |\        /|
   |  \──< . | ボソボソ
   レノゝ       |
  / ⌒ ^    ^  ',   泰三くぅ~ん……
  |     ___  ノゝ|
  ヽ、ノゝ \/ ⌒ノ    どういう事かな?
    >      <


         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ   連中に煮え湯飲まされ掛けたのは俺も同じだ。
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(    だが、ここは婿殿に時間を差し上げちゃ貰えませんかねぇ?
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /

715 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/06(金) 00:02:34 ID:???0



   |\        /|
   |  \──< . |  
   レ l `.、   , .フ
  /  = ` " = ',
  |     ,_,_,_,   |   てめぇ……情に流されたか!?
  ヽ、   , , ,┃ ノ
    >      <

            }i|ハi从}i{{l|W从川{ {从i|{  i !        {_
            V   }ハハ{V   Vハ{{i{ハ :{i|!       {{`′
               }            |W从小j!i !i|  ,  、_≧ァ
             ム              |/}イ小j}}_} }!}W¦ 「广
            」__\、    _  -‐    |/}/从从从i{ハ {
           { f≧メ}、_,)≦二 __         |/ムi7'⌒V小!|W
           ‘斥沙′`} ]三三ミF¬==≠f/   }仆{ハ!
            { /  ‘弐三三ヲ      }小/  从}Ⅵド
             ∨     ` ̄´       l/ノ__//从Wバ
             }〉--、              _ イ/}|V/     いけませんか?
         :       く_、__            /  厂´}i||V|ト|{
         :      /∠}厶_       /   /  |ハ|」{i        縁切り済みとはいえ、血の繋がった親兄弟を処断せざるを得ない義息に、
        :   // }>r‐ `        _/    |从{了
         :. //    }i|l}ト、_    _  -‐          / {_        心の整理を付ける為の時間を用意するってのは……間違いですかい?
        `゙´       ゙ー≠≧=≠             /   {ヘ._
              _/    l           /      ,′ \_
             ´ ハ      |        /       /     }\
             /   { ‘.    」     /       /    ,′
.         /       !  }i  /     ハ      , '      /
        /      |/∧/      {  ヽ.     /     /
          /      / / {\    _」    \/       / /

723 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/06(金) 00:07:29 ID:???0




   |\        /|
  ; | u\──< . |
   レ  ノ  u ゝ_|;
 ;/ -=・=-  -=・=-
  |u          |;  ぐぬぬ…しかしだな、ここで時間を与えて、
 ;ヽ、u  ^+++] uノ
    >     <    やる夫様が情に流されたら、それこそ……




         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル      ……父親の顔してましたぜ。
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ      親兄弟より大事なモノを持った男の顔です。
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __    そういう人間が、今更誇りを被った情に流されるもんですか?
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /



728 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/06(金) 00:12:47 ID:???0




   |\        /|
   | u\──< . |
   レ  ノ  u ゝ_|
  /  ●    ● ',
  |u          |   ……
  ヽ、u      uノ
    >     <



          、_/N从マ大W从\l ヘ卅从W勹災七災七
          乂;从l勹|\| \l    ヘW从ダミ从オミ仆匕
           ̄Y毛l\l  ヽ       \W勹災七卅从
               ヘl\l            , r '´
               ', ;;  /    , r ' ´
                ',;;; / , r ';;´''
               j ,イ、'´
                  l //ハ                     それにね、村役さん。
                 `lヽ//i
               `| ` '                      どんなにやる夫様が情に流されようが、連中の死罪は動かないんですよ。
                    l                    
                l                         やる夫様は士分で、ドクオ様は代官なんですから。
                 l__r‐
                       `i                       お天道様が西から昇っても、連中は年を越せねぇ。 そうだろ?
           _____ヽ==‐―'            /
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l           /
                          `ヽ       /
                         弋ilililililililiツ
                       `'''''''''''´ .`ヽ
                                   ',
                                   ',

729 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/06(金) 00:16:09 ID:???0




   |\        /|
   |  \──< . |
   レ  ノ    __|
  /  -・-   -・- 
  |          |       ……それもそうだな。
  ヽ、   [+++━・ノ =3
    >     <        名主様に使者に発って貰って正式な御裁可をもらうべ。
   /        ヽ
   | l      l |
    ゝ|      lノ




 ノ_,、_ノノ,,孑 / ノ
彡从毛乂乍リソミヾ壬ミ
从彳川少匕从彳ミ川少<
毛仆卅从ミ从毛仆卅从彡
W从匕ミ弋幵W从匕弋乂
从乂lヽlミ\卅从乂lヽl\Wミ
从W毛彡厂''V'\ '    .∨
W从匕乂         ',
从卞弋V'      ',    , -',
災什人.        ', ii/少ミ}
升入    `゙ー-=_ノ_,t壬昨ノ   りょーかいです。
ミミ______ _, -壬少ノ rx゙".rxl
W    .`弋匕ミ少' { .', { .∨
/'     ` ̄´  _.', .',.', ',
∧        rx  .`', .',.', ',
. ∧.      r゙x X--‐'', .',l  ',
  `ー- ,_.   \\ \/', .',  lヽ
      `ー- .._ヽ ヽ `ー'   l ハ
          Y´ ヽ ヽ     l \

733 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/06(金) 00:18:59 ID:???0



 泰三の提案通り、正式な使者として名主がドクオの元に向かった。


                    _______
                      _ ´::::::::::::::::::::二二ヽ:::::\__
                    ,. ´::::::::::::::::::::二二ニ丶::::::::::::::::\             
              /::ニ:::::::::::::::二二ニニ丶:::::::::::::::::::::::::ヽ            
                  ///::::::::::一=ニニ:::::::::::::::::::::::::::::\:::::ハ.       
              /::/:::::::::―一=ニニ::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::::!::::::|     
            _,/::::::ニ二:::::::::::::::::::二二ニ=::::::::::|:::::::|:::::::|::::八     
          /{:;:イ:X⌒ヾニ::::::::::=ニ二二::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::ハ    
            /ィ/ /´  \、 ー====ニニ彡ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::::::}    
         { 厶-――-、}}          ,r=\::::::::\:::\:::::::!:::{    
         ,.-〃/ \、--、 ヽ         /     ヾミ、:::\:::ヽ::|::::}    
__,.-‐ァ′/.l{∧  ヾ弐ぅ }  ,r==='′_,. -――   ヾ:::::::::::::::/        ……任せな。
    / ,.イ  `トヽ._    ̄`人、〃  /´ ̄ ̄ \     Y::::::::ハ、
  ./  /.:.|  .ハ  }} ̄ ̄,rテ^ヾニニ{  _,. -――',    }:::::イニYハ--、
-‐'′  ./.:.:.:|  / |__ルx=f´/   ノ   '、  `ヾ弐ぅー;}r====ァ'´} {リ| '.  ` ー-
     ./.:.:.:.:.! :{/´| ̄`}{ Y´  Y⌒ヽ  \   ̄ ̄ノ    / ノ/.:l   '.
___  f:.:.:.:.:.:.\∨  ;;''´`;廴__ノ-一′   ` ̄ ̄ _,x≠x;ァ'´/ l:.:.:.!   ヽ
//⌒>ー、_:.:.:.ヽ;'';''´  `ヾニニヽ,;:'';,    、_,x=彳ィリ  /‐'´  /.:.:.:!    \
   (_,/  },;:'';;     ;; `ー‐;;'  ';, ,;'';, _ノ´ イ  `Y/  ./.:.:.:.:.|
       /) ;,,    `゙; ̄};'   `''´ `';  /―一'´  /.:.:.:.:.:.:/j
⌒ ー‐;‐ ''´/,,       ;;''"´ ,,{;,,      ,;''イ      /.:.:.:.:.:.:.:./:/
  /^i/⌒ヾ.     `':;ー;;'' `       '; / ,.-一 '´.:.:.:.:.:.:.:./:/
./ /     }    ,;;'´ ';,  ';;      ;//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/

                洛垣村名主  


738 名前:名無しの落書きさん:2012/07/06(金) 00:20:20 ID:BLLx8PQA0

この名主を出し抜こうなんて、ムチャぶり過ぎる

743 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/06(金) 00:23:14 ID:???0



     /  ̄三ミ、
     (    三三)
.     ゝ   三ノ   
    とノ  三三|)
    / y  三三|
   (_人_ィ_ツ
        三三三三三
          三三三三三

名主が戻ってくるまでの間、やる夫はまんじりと家の中で過ごした。

フェイトや娘とも話さず、一人、部屋に篭った。

751 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/06(金) 00:30:18 ID:???0



――五日後



    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|
   |    / ̄ ̄\    |
    \           /   名主から事の仔細は聞いている。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   独断で処断せず、分を弁えた身の処し方、褒めて遣わす。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |   





      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ
   |     /\    |
   ヽ   / ̄\  /    ――洛垣村代官として裁きを申し渡す。 身代没収の上、三名共に死罪。
 ,,.....イ.\       /
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、  
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||

757 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/06(金) 00:34:29 ID:???0



                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l
             |            ∥ ___ |   .|
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、   御意。
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/




      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ
   |     /\    |
   ヽ   / ̄\  /
 ,,.....イ.\       /       ……情実は公義に先んずるべからず。
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、
     |  \/゙(__)\,|  i |     これ以上は言わん。 遺漏無く執行せよ。
     >   ヽ. ハ  |   ||

764 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/06(金) 00:45:19 ID:???0



                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |    御意。
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!



   河原に引き立てられた三人を、羽亜側出家・士分足軽 新側出やる夫が斬首した。

    見届け役は洛垣村代官・万度曲ドクオ。

    三人はやる夫に向かって何かを叫んだ。しかし、正確に聞き取れた者はその場に居た二人のみ。

    家族ですら、聞こうとはしなかった。



772 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/06(金) 00:53:17 ID:???0



'' ;~'',;''゚ ;~'',;'  ',;;~,;''゚ ;~`゙  、_
`:、 ゙''、,, ヽレ'``'.、レ',,ィ!ゞヾゞYゞ   、                       ,,,,.ィ;;wリ゙W゛jリwj
":;;;wリ゙W゛jリwj从リj  从 MwM 从 ゙''、,,_.,.__,..,._,.,_.,...,_..,._,,.__,.,_.,,,,-‐'゛wj从 W:;.:从wW从リj
 从 wwリ゙W゛jリwj,、,、,、从リj"W゙リw;yノw''"                ゙''、,,゛jリwj从リj  :;.:".:;.、,"'.:.:;,`
wMwM 从;: `:、 ゙''、,, ``'.、 ,:`:,,,,‐'゛' ~                    ,;    wwリ゙W;wリ゙W゛jリwj.:,:.:.
 `:、,, `wリ゙W゛jリwj从リj`'.、 ,:                            `゙''、:::.. /⌒ヾ\  ,、从リj"::::::
 ''wリ゙.,.,.,.,..wj从リj`'.、 ,:,-‐'゛         '    ,.;    ~' ',;   ''"'    `:、 |:   |_[|:. j从゛jリwj ,:`:、
 '' ;~'',;''',;' jリw j ;: ー''' "゙゙     ''"' ,,;              ~            ``|   |_[|:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`
W゛jリ wj 从,,,,;~'',;''゚                       "       ~' '  ,;'',_」_, ., :|_[|:;.:;;wリ゙W゛jリwj".,:;、,"'.
,;'',;' v'゚ ;~,;''゚ ;  '゚ ;      ~' ',;   ''           ,            ~'   ''⌒`'^`リ゙W゛jリwjr'゛jリwjr'゛j:.
,;'',;''゚ ;~                      ,          ~     '゚   ;  ~' ',;''       `゙''、:::.. リwj'゚    ;
                    '゚,              ~' ',;''                     `゙'':::..wj
             ''"  '"   ~'              ,,       ,;''   ~   '゚   ;  ~' ',;''  `゙''、


 三人の遺体は村の寺に引き取られ、無縁仏として寺の片隅に纏めて葬られる。

 憚りがあったのか、小さな墓石に墓碑名は無く、彼岸の時期にも線香が上がる事は無かった。

 しかし――

773 名前:◆PxpsTgDRu.★:2012/07/06(金) 00:59:40 ID:???0



                    ;-'''.、       ./'''ヽ   ___,
              ._     .l  .ヽ     ./   l  /  .l
              l  \  .|  .`、    ,'    .| /   l      ,,-,,
              `、  ,\ .l    .l   ./   l/   ./    ./  /
             __ .`、   \.|   |  ,'   /   /   ./  ../
            `、 `.`、    `、   .|  /  ./   /  /   /
  _,,-'''ー-,,_      `、  `..、   .',l、 .| l 、 /   ../ ./   / _,,-`>
  .\ `''-,,_  ̄''ー,,,_   `,、  ` .、   .....¦¦. _ ,, ./-'''`  ,,-''_,,-'''` /  ノ
    \  `''-,,_   `''ー-,,`,-,, ヾ `:::::::::::::::::::::::::;    _,,-_'',-''''  _,-'' _,,-'''
  ,,,,__  `-,、_  ̄''ー-,,,___   ヾl:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::l ,,=''''' ̄  ,,--''-''''
  .`-,,_ ̄`'''''ー------------- .`、:::;;;;;;;;;;;;;;;:::;::;ノ  --------,,,,,____
    `''-,,,_''  ,,,      _,,,,.-ー ''ー----'`'',,_-,,,,_          ヽ
        ̄`''''''''''''''''-ー-,,,_-''`____,,,, /  l.'、  `'' ,,_ ̄`''''''''ー'''''''' ̄
         ___,,,,,,-''''`''''ー''''   ./  .|.ヽ_,,  _,,ノ  .ノ
        '''''''''''' ̄ ̄        ./    l|   ̄   ̄
                     l   ./ |
                     `ー''  |.|          _
                             |.|       _,,-'''-''
                          l .l     ,,-''',,-'''
                          |.|   / ./
                           l、'、 / ./

         三人の命日には、必ず三輪の花が備えられて、

         誰が供えたのかは、詮索はされなかった。






           /                          ',
          /                               ',
        i                              .
        |                              i
        |                              |
        .                           
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ




                                                                  つづかない








3話
  1. 2016/04/29(金) 10:56:12|
  2. やる夫の戦国立志伝 EVOLVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やる夫は次男のようです  了 | ホーム | やる夫は次男のようです 3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hosirin351.blog.fc2.com/tb.php/532-31fed75c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)